フランスのポップパンクバンド「Back Garden Light」がMVをアップ!なんとあの名曲をカバー!

このウェブサイトでも過去に2度ほど紹介しているフランスのポップパンクバンド「Back Garden Light」ですが、本日MVを自身のYouTubeページへアップしました。

バンドとあることで連絡を取っていた関係で、リリース前に聞かせもらっていましたが、かなりいい感じに仕上がっていますよ!今回は、CNCCのBertとEricのスタジオではなく、メンバーがマスタリングしたみたいです。

目でも音でも楽しませてくれる次世代ポップパンクバンド

以下、レビューです。

BGLサウンドとして生まれ変わった名曲。2016年にリリースされたデビューEPもインパクト大だったが、今回もそれ以上のものを感じさせられる。2番の疾走感あふれる展開が今までのBGLにはなく、成長を感じたが、ポップパンクの教科書的アルバム「アメリカン・パイ」参加バンドに影響を受けていると聞き、大きく納得した。もちろんこれからリリースされるであろう新曲にも期待せずにはいられない。また、MVのクオリティにも注目したい。前作のMVしかり、目でも音でも楽しませてくれる次世代ポップパンクバンドの誕生だ。

この曲は、Bandcampページでも配信されています。

Facebook:https://www.facebook.com/BackGardenLight/
Twitter:https://twitter.com/BackGardenLight
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCnOYygAjMZTph6VKbQVWLbg
Tumblr:http://backgardenlight.tumblr.com/
Soundcloud:https://soundcloud.com/backgardenlight
Bigcartel:http://backgardenlight.bigcartel.com/
Bandcamp:https://backgardenlight.bandcamp.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で