The Starting Lineを彷彿とさせるメロディライン!ポップパンクバンド「Bad Year」がニューEPをリリース!

フロリダのポップパンクバンド「Bad Year」が、自身のBandcampページにて、ニューEP「
I Want My Journey To Be Filled With Laughter」をリリースしました。

デジタルアルバムのリリースで、価格は、$3からです。

この1枚を聴いて感情の波に身をゆだねてみてもいいのではないだろうか

AT HOME GEEK Recordsの専属レビュワーによるレビューです。

レビュワー:ayasakako(@ayach___

全曲聴いても約12分といった手軽に聴けるアルバムなのだが、そこにはたくさんのエッセンスが詰まっている。彼らお得意のポップパンクのようなサウンドはもちろん、アコギが気持ちよく響くどこか懐かしいリフまで、この1枚で堪能できるのだ。ジェットコースターのように移ろいゆく曲も、もちろん最高なのだが歌詞も見落としてはいけない。今を生きる若者の葛藤が描かれた歌詞は、私たちが誰でも思わず共感してしまう部分があるはずだ。人生思い通りにいくことばかりではないだろう。そんな時は、この1枚を聴いて感情の波に身をゆだねてみてもいいのではないだろうか。

このテイザーを見るだけでもテンション上がるはず!

Facebook:https://www.facebook.com/BadYearBand
Twitter:https://twitter.com/BadYearBand
instagram:https://www.instagram.com/badyearband/
Tumblr:http://badyearband.com/
Bigcartel:http://www.badyear.bigcartel.com/
Bandcamp:https://badyearfl.bandcamp.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で