Into The Garden

I think she’s onto something as she walks up to the garden
To the place her flowers use to bloom
She looks up to the sky, makes a wish upon the brightest star
But it’s just a satellite

The devil on her shoulder whispers something only she can hear
Like a siren signing in the dark
Where the roses use to grow, nothing’s left but screams of agony
And all her broken dreams

She looks complacent but the truth is such a…bitter tragedy

Dim light I saw her crying
Once she was you and thought the world was safe
But if you take down the barricades you’ll see the lies all melt away
And all the blue suburban skies all turn to grey

Here comes the part where you turn off the switch
She might look like she’s happy, imitated smile (but it’s just a frown).

All her wounds and all her scars are proof of all her broken hearts
Just like the flowers that she use to care for
Her dress is stained of blood from all the scratches all the nasty cuts
Bitter memories is all she’s got

庭園へ登っていく彼女は何かを企んでいるようだ
彼女の花がかつて咲いていた場所へ
空を見上げた彼女は、一番明るい星に願いをかけた
でもそれはただの衛生だ

彼女の肩に乗った悪魔が、彼女にしか聞こえない何かを囁いている
暗闇で歌うセイレーンのように
かつてバラが育っていた場所には、今はただ苦悩の叫びと、
彼女の破れた夢が残っているだけだ

彼女は満足しているように見えるが、事実は…辛い悲劇だ

薄明かりの中、彼女が泣いているのを見た
彼女はかつて君だった、世界は安全だと思っていた
バリケードを下ろせば、嘘がすべて溶け去っていくのが見えるだろう
そして郊外の青空はすべて灰色へと変わっていく

スイッチを切るときがきた
彼女は嬉しそうに見えるかもしれない、作り笑い(でもそれはしかめっ面だ)

彼女のたくさんの傷口と傷跡は、何度も傷ついた心の証だ
かつて彼女が慈しんでいた花と同じように
彼女のドレスは血に染まっている、たくさんのかき傷や深い切り傷のせいで
彼女には辛い思い出しかない