The Briefest Moments

Conversations are wearing thin
Beneath the surface we’re both getting sick
Of pretending and waiting for something to happen
I guess that maybe we should settle this
Maybe settle for just one last kiss
Stop twisting our words so that no one gets hurt

I know, it’s probably better this way
We don’t even sleep in the same bed

The tables are turned, let’s roll the dice
The cards have been dealt and there’s nothing left to say
Are you happy now, know? for me it’s just the same
Got no regrets, our briefest moments will always be the best

We don’t talk much anymore
We played the game but now we’re getting bored
Of the silence created that needs to be broken
I guess that maybe we should speak the truth
It’s obvious but yet we got to choose
To let go and move on but never forget

Its awkward how with time love changes, but not always for the best
Sometimes you just can’t fix what’s broken; now it’s time to shut the door
And keep on moving on…

会話が薄くなっている
水面下ではお互いが嫌になっている
偽ることに、変化を待つことに
もう決着をつけるべきときなのだろう
後一回のキスで手を打つのもいいかもしれない
だれも傷つかないように言葉を曲解するのはやめよう

きっとこの方がいいってわかっている
俺らはもう同じベッドで寝てもいない

もう形勢は変わっている、賽を振ろう
カードは配られているんだ、もう言うことは何も残されていない
これで満足か、俺にとっては同じことだ
後悔はない、二人が過ごした何でもない瞬間はいつまでも最高だ

もうあまり会話がない
ゲームを楽しんできたけど、互いに飽きてきた
もう破られるべき沈黙に
そろそろ本当のことを話すべきなのだろう
もうわかりきったことだが、選ぶしかない
手放して前に進むことを、けれども決して忘れないということを

ときとともに愛が変わるなんて不思議なことだ、良い方向に変わるとは限らないが
壊れたものは直せない、そんなときもあるんだ 扉を閉めるときがきた
前に進み続けるときが…